アコムの返済期日にお金が間に合わない!! 返し忘れると…

返済日にどうしても間に合わない! そんな時は?

毎月きちんと返済していても、急な出金があって返済用のお金を使ってしまうことがあると思います。

 

余裕があれば返済に困ることはないでしょうが、
ぎりぎりの返済計画でどうしても足りなくなってしまったら・・・

 

  • 忘れていた事にしますか?
  •  

  • そのまま知らない顔をしますか?

 

それは絶対にやってはいけません!

 

返済が間に合わないという事を正直に話した上で
友人にお金を借りられますか?
両親や兄弟にお金を借りられますか?

 

簡単には借りることはできないと思います。
だからと言って、そのまま知らないふりをすると・・・

 

そのままにしておけば、家族や恋人など大切な人に迷惑をかけることになります。

 

そうならないために2つの解決策があります。

 

少額ですぐに返せるだけの入金予定がある人

複数社から借り入れがあり返済が難しい人

 

別のキャッシングを

一時的に利用

 

法律の専門家に相談する

 

一時的に他のキャッシングを利用

少しだけ返済額が足りない場合や、すぐに給料などお金が入る予定がある場合などの一時的にお金を用意したい解決策として他のキャッシング会社から用立てて支払いに間に合わせる方法が考えつくと思います。
その場合、無利息期間が設けられているキャッシング会社が安全です。

 

お給料が入ったらすぐに返せば借りたお金だけ返せばいいので、負担が少なく済みます

 

 

無利息期間のあるキャッシング会社を調べる >>

 

複数社借り入れがある場合

もし他のキャッシング会社から借りられないくらい複数社に借り入れがあって、どの返済にも間に合わないような場合は、一刻も早く専門家に相談して解決策を考えましょう。
そのまま知らない顔をするのはあなたの信用問題に係わります。
法律の専門家に相談できれば、ベストな解決策を考えてくれます。

 

 

法律の専門家に相談する >>

 

 

法律の専門家に相談して解決ができたら、今後同じことは繰り返さないように
生活をしっかりと見直しましょう。

 

 

返済できないことをそのままにしておくと?

 

返済期日がきても支払いが契約通りにできなかった場合どうなるかご存知ですか?

 

きちんと返済している方がほとんどでしょうから、返済できない場合どうなるか考えたこともないのではないでしょうか。

 

借入時に決めた返済日に間に合わなかった場合どうなるか・・・

 

返済期日後すぐにキャッシング業者より登録した電話番号に電話があります。
その際、本人に直接つながらなかった場合会社名ではなく、「佐藤」「鈴木」などの個人名で名乗ります。

 

電話に出たら → その後いつ返済できるか相談をして返済日を決めていきます。

 

そこでまた返済に遅れないようにできれば、その後問題はありません。
最後まできちんと計画通りに返済すれば大丈夫です。

 

キャッシング業者によっては、「利息だけでもいれてくれれば・・・」と言われる場合がありますが、利息を払っても借入した元本は一円も減らないことになります。
借入の残金によって利息が変動するので、結局返済する金額は減らないことになってしまっています。
それでも返済をしないよりは、いいですね。

 

 

問題は、電話に出なかったり、その後返済をまったくしなかった場合です。
どうなるかお話します。

 

 

  • 何度か電話がかかってきます。

    この時も「佐藤」「鈴木」などの個人名です。

 

 

  • 返済が遅れているハガキが届きます。

    ここでキャッシング業者からの手紙で家族に知られることになります。

 

  • 何度か返済についての電話、お知らせのハガキが届きます。

 

  • 差出人が個人名で社名のない封書が届き始めます。

    (この時点で、キャッシング業者から債権回収業者へ債権が移動しています。)

 

  • 何度か同じような封書が届きます。

    封筒の色が変わってくる業者もあります。

 

  • 裁判所より返済の命令文書が届きます。

    裁判所に出廷もしくは、連絡を取らないといけません
    ここで返済の計画をキャッシング業者と相談することもできます。

 

裁判所からの通知は最終段階です。
ここで反応をしないと、返済する意思がないということで、財産の差し押さえの手続きがされます。

 

財産を差し押さえられると、家族のある方は、家族がバラバラに生活をしないといけなくなるかもしれません。
あなたの今後の信用もなくなり、仕事等に影響があるかもしれません。
そうなるのは避けたいですよね。

 

 

こうなると個人では、どうすることもできません。

 

 

そうならない為に、借入してしまったなら、きちんと最後まで返済を続けることが大切です。

 

金額が小さなうちに、完済できるようにもう一度返済計画を見直しましょう。
その上で、今少しだけ返済が間に合わないのであれば、

 

無利息期間のあるキャッシング会社を調べる >>

 

 

ここに書いたのは最悪の状態の場合です。
どうしても返済ができない状態になった場合は、自分のため、家族のためにも、一刻も早く債務整理の専門家に相談することをお勧めします。

 

何度もかかってくる催促の電話や、返済内容を書かれた封書が届くのは、精神的に良くないです。
専門家の手を借りれば、新たに人生をやり直すことが可能です。

 

 

債務整理の専門家に相談する >>

 

 

出産費用が足りなくてキャッシングして大丈夫?補助金がもらえれば……

自分の分身でもある我が子を誕生させるための出産。
これは人生の一大イベントであると同時に非常に喜ばしく幸せなことです。
しかしそれと同時にかなりの費用が必要となることでもあります。

 

出産にかかる費用の全国平均は約47万円程度と言われています。

 

あらかじめ解っていることでもありますので、用意している方も多いでしょうが、
経済的な事情から用意できない方も少なくありません。

 

そんな事情から、出産費用が足りないので消費者金融からキャッシングしようかと
思っているのだけど大丈夫かな?という相談を受けたことがあります。

 

正直なところキャッシングして大丈夫かどうかというのは出産には関係なく、
本人次第としかいえないのですが少なくとも出産費用において、
基本的にはキャッシングをする必要はないといえます。

 

その理由は出産においては国民健康保険に加入していれば、
後から出産育児一時金という39万円の補助金が入ってくるからです。

 

 

さらに産科医療補償制度に加入している病院であれば、プラス3万円され42万円の補助金が貰えます。
わざわざお金を借りなくとも、ちゃんとお金が入ってくるようになっているのです。

 

しかしながら一時的にでも支払うのが厳しいという方も多いと思います。
その場合は申請すれば直接支払制度という制度を利用することができ、
補助金の額を差し引いた料金を病院に支払えばよいということになっています。

 

その上での差額となればもうそれほど無理な金額ではないと思われますので、
足りないということはあまりないのではないでしょうか。

 

それでもなお出産費用が足りないという場合に初めてキャッシングを検討してみてもよいと思いますが、
極力不必要な借り入れは避けるようにすることです。

 

 

借金を前倒して返済すると?

生まれてからこの方ただの一度も借金をしたことがない!
という方は珍しいのではないでしょうか。

 

一般庶民として生活を続けていく上で、金銭面の悩みを抱えることはほとんど誰にでもあることで、
中には消費者金融等でのカードローンなど、キャッシングを利用する方も多いです。

 

もちろん借金はしないに越したことはないのは当然のことですが、
さまざまな諸事情によって借金をするしかない状況になってしまったのであれば、これはもう仕方がありません。

 

後は気持ちを切り替えて、トラブルの無いようにしっかりと返済していくことが大事です。

 

この返済していくということに於いて、多くの方が毎月最初に決められた金額を
きっちり払っていると思いますが、出来る事ならば余裕があれば月の返済を少しでも多く、
前倒しして支払うことを心掛けるべきです。

 

どうしても人間の性として、やはりお金が出て行くのは少しでも抑えたいもので
ついつい最低限の返済額を支払ってしまいますが、これでは利息面でもかなり損をすることになってしまいます。

 

勘違いしている方も多いのですが、キャッシングによる利息は
借金の残高に対しての利率となっています。

 

初めに定められた利息額を完済まで支払っていくわけではないのです。

 

つまり、一定の利率となっている以上借金の残高が少なくなればなるほど、
利息も少なくなるということです。

 

判りやすく言うと、10%の年利率で100万円借りた場合は年間10万円の利息がかかりますが、
仮に最初の月に50万円返済したとしたら残高50万円に対しての利息となりますので、
以降は年間5万円の利息ということです。

 

もっともこれは判りやすく極端な例としましたので、
実際はもう少し細かな計算が必要ですが、要は前倒しして多く返済すればするほど、得をするということです。

 

そうでなくても単純に、借金なのですから早く終わらせた方が精神的にも楽になるのは間違いありません。
余裕があれば極力前倒しして返していくよう努めることです。

消費者金融でお金を借りるのは大丈夫なの?

消費者金融でお金を借りることがなくて済むのであれば、
みんなご存じの通り、お金を借りない方が良いです。

 

デートや支払いなどにあてるために、
今月はどうしても、お金を借りるしかないという方もいるかもしれません。

 

テレビコマーシャルなどを行っている消費者金融なら、
お金を借りるのにそれほど心配はありません。

 

聞いたこともない、怪しい消費者金融、
またローカルな消費者金融もおすすめはできません。

 

ちなみにお金を借りてしまえば、利息がつきますし、
お金の使い方にだらしないの場合は、借りているお金がどんどん、
増えてしまったという方も多いです。

 

消費者金融でお金を借りるのは、正しく使えれば、
一時的に本当に助けられます。なのでお金を借りること自体は何の問題もないです。

 

ただ使い方を間違えると、どんどんお金を借りてしまって、
借金が増えていくという懸念もありますので借りる時は、
これ以上ないというほど、ちゃんと借りたお金を返済できるのか?を十分に検討したいです。

 

消費者金融で借りたお金を返すことできなくなってしまったというような話は、
よくありますよね。

 

滞納をしない為に、別の消費者金融でお金を借りて、
お金を返すという、負の連鎖がスタートしてしまっている方は、
司法書士や弁護士に、債務整理の相談をした方が良いかもしれませんね。

 

自分の力でなんとか返済するという方は、
借入金額を一本化できる消費者金融で借金をまとめ、
少しでも金利を下げて返済していくのが良いです。

アコムの返済期日にお金が間に合わない!! 返し忘れると…

アコムの返済期日は、「35日ごと」または「毎月指定期日」の二つから選ぶことができますが、
35日ごとだと、返済期日を忘れてしまい、返済が間に合わないということもあります。

 

返し忘れてしまうと、アコムから連絡がきます。
そして改めて『〇日に返済します(1、2日間くらいの期間の余裕しかないですが)』と、
返済期日を担当者と決めて、その日に間に合うように、お金を返済します。

 

その催促の電話をしてきたアコム担当者と決めた日にも、また間に合わないようだと、
いよいよ信用がないですよね。

 

ただ返済期日を忘れているという方はできるだけ早く、
返済したいですね。

 

もしお金が無いから返済期日に間に合わない、
返せなくて困っているという場合は、裁判所からの支払督促が届く前になんとかしたいですね。

 

借りているのがアコム一社だけなら、まだ限度額にあきがあれば、
一時的に借りて、返済するのもありかもしれませんね。

 

もちろん、返済額が払えず、お金を借りて支払っていますので、
元金は増えるだけです。あくまで一時的な手段です。

 

毎月、この返済を方法を続けていると、どんどん借金の金額が増えてしまいますので、
なるべく早く、この状況から脱したいですね。

 

またすでに何社も借り入れしてしまい、それぞれが限度額いっぱいで、
もうお金が借りられない場合は、おまとめローンを考えてみることをおすすめします。

 

金利も下がりますし、金額によっては返済先をローンをまとめた一社にできますので
複数社に借入がある状況よりも、気持ちは楽です。